FC2ブログ

Quartetto!

当ブログは、オンラインRPG「エミルクロニクルオンライン」のクローバーサーバーで活動する、 間抜けなキャラクター達の日記とか絵とかまぁあれこれです。

iv00.jpg



先日行われた、ECO家さんのクイズイベント……
大興奮の中で催しは行われ、無事大成功をおさめた。

四葉ネタブロガーと読者が一同に介するという夢の場において
ECO家さんは、その手腕を余す所なく発揮。
実に素晴らしい企画、司会、進行をやってのけた。

本当に尊敬という言葉では言い表せないほど尊敬している。
本当に感謝という言葉では言い表せないほど感謝している。


ECO家さん。感動を、ありがとう。





だが。




だが。さらに。





時を同じくして、このライ・カーテットは。
もうひとつの大きな感動に、大きな興奮に打ち震えていた。

















”出会いに、理由なんて無い”













そんなありふれた言葉から始まった、あの短い文章は。
私の心を捕らえて、離さなくて。
自分が描くより遥かに描きたかった情景が、其処にはあって。
私は、ただ、感動する他無かった。























ライ「神が光臨した!!!」





黄彩「Σ突然どないしたん!?」







ライ「興奮が冷め遣らない…
黄彩、お前も読め。絶対読め。」








黄彩「ま、まず落ち着きー。
何を読むって?何の話や??」







ライ「あぁ…そっか、すまん。
そうだな、説明から入らないとな。」







黄彩「うむッ。」







ライ「俺が大興奮したのは
とあるブログにアップされた小説なんだ。
全ては見てもらえば分かる。
まず、飛んで見て来てくれッ。」







黄彩「ライはん。
それは説明とは言わへん。」







説明も出来ない状態のようです。







ライ君が興奮してリンクを貼り付けるのさえ忘れていたので
親切な管理人が代わりにリンクを貼っておきますね。


「何処にでもある、出会い」

↑のタイトルをクリックして飛んでくださいましー。




注意:ここから先の記事は上記の小説を
読んでいる事が必須条件となる内容になっております。
お手数ですが、お先にリンク先に飛び確認をした後にご覧頂くよう
よろしくお願い致します。






…不親切な構成でごめんなさい(泣)今回だけ許して!!





















ライ「……見た?」





黄彩「……見た。(・□・)」









ライ「ヤバいな。」





黄彩「少なくともウチらにとっては
ヤバさ120%やね…。」









ライ「……さん、はい。」




ライ&黄彩「神だ!!!
神が光臨した!!!」








ライ「つまりそういう事なのだよ!
うちとリンクも繋いでいる
『すかいうぉーかー』さんで
俺らの題材を使った小説が出たんだ!」






黄彩「すげえええええ!!
興奮ってレベルじゃあらへん!!
ReverierさんGJ!!」







大・興・奮。










ライ「あまりの興奮に
流石の俺も暴走したよ。
数点見て欲しいモノがある。」






黄彩「さっそく反撃と言う訳やね。
ここまでやられたらそりゃそうや。
なんとしても感謝の念を込めねば。」







ライ「うむ。という訳で」




黄彩「という訳で…?」











ライ「挿絵を描いてみた。」



黄彩「ぼっ暴走やぁ!!!」








ライ「全員黙ってコレを見ろ!
いや見てくださいお願いします!」





黄彩「謙虚が一番!!!」















rxf01.jpg

何だかこうギリギリのラインで堪えていた紐だか糸だかがぶつっと切れて。
僕は獣達にくるり背を向けて、僕の分と彼女の分、二つの鍵を自分の手と彼女の手で押し合わせた。
不意に伝わる体温に、僅かに驚いたような彼女をそのまま抱き締める。出来るだけ優しく。
彼女が何か喚いてるのが聞こえる。

起動キー、詠唱完了。
 
全く。なんで僕が、こんな女の盾にならなきゃいけないんだ。
 流石に、結構、痛いぞ――











rxf02.jpg

「いつか、あーあの時助けておいてよかった、って思わせてやるッ」

 
満面の笑顔。
傷はあるだろう。恐怖も直ぐには拭えないだろう。辛い思い出は、彼女の中にきっと残る。
けれど彼女は笑った。
全部を受け止めて、笑ったんだ。
















ライ「文の引用、挿絵にするという事。
全て先方に無断でやりました。
これが無断で小説上げてくれた
礼として相応しい!!!」






なんて「Quartetto!」クオリティー。どんどん悪化してる気がします。









黄彩「まぁ、何かしらの
いけない反応が来たら
早急に対応しましょうな。」






ライ「そこは約束しようッ。」














ライ「そして、最後に。」





黄彩「こんな素敵な文章を
残してくれたReverierはん…
魔王ルベリエはんにッ」








ライ&黄彩「最敬礼!!!」







reverier.jpg

reverier2.jpg





本当にありがとうございました!!!
上のカラーのほうはルベリエ氏に捧げます!!!

以上ッッ!!!

凄い素晴らしい!
最近SSは書いてないし読んでないけど打ち震えましたー。何度読み返したやら。
俄然他の話が読みたくなったり、久々に書いてみたくなりました。
(しかもECOで)
こちらに来なければこの小説も拝見できなかったのでリンク多謝です。
小説読んでこんなに満ち足りたのは久しぶりでした。
幸せ~♪

鍵の使い方を知らなかったファイミさんGJ!
(レベル30近くまでスキルの使い方知らなかったヤツが何を言う…)

2007.02.26 10:59 URL | そーひ #- [ 編集 ]

やっぱりあの小説は神ものですよね~(書いたのは魔王様ですがw)

あの小説にこの挿絵・・・これでうわさの同人誌やらというものを発行してください!必ず買います!(お金さえあれば)

皆絵がうまい小説が書ける・・・すごすぎですよ?何もできない私にどうしろというのですか?;

ここまでやったからにはファイミちゃんとレインさんのその後も書いていかなきゃいけませんね~♪期待してますよ!

2007.02.26 11:09 URL | 悠芽 #- [ 編集 ]

そういえば・・・Reverireさんのところでファイミちゃんをファインちゃんと書いていて申し訳ありませんorz
どうも某ブロガー様と混ざってしまう(なんて迷惑な話)
見直したときには時すでにおそしでした;
ほんとにすみません!ごめんなさい!

2007.02.26 11:24 URL | 悠芽 #- [ 編集 ]

記事を読んでいたら、コラボ力とか文章力とか画力とかそういう言葉で言い表せないような大きな感動を覚えました……この味わい、筆舌に尽くしがたし!(何

居ても立ってもいられずに、爽やかな笑みを浮かべ「こんなことやってる自分キモイ」と呪詛のように唱えながらこんなものを作ってしまいました。
http://tayuto.boo.jp/eco/g07.html
問題があったら削除します……!

お2人に幸あれと影ながら応援しております~ヾ(*´∀`*)ノ

2007.02.26 17:11 URL | たゆと #3LbHz5nk [ 編集 ]

文章も挿絵もレベルたけぇえええええ(笑)
すごいっす、このクォリティーはスカウターで計測不能ですよ。

すかいうぉーかーとquartettoのコラボ。互いの長所を生かした傑作ですね。感動しました。

ファイミさん、廃炭鉱に単独突入ですか…スカウトのときはよくやりたくなりますねwSSDCで何とか1対1で倒せるキラービースト。ハイドをしつつ、横取りされまくりのコンテナ探索。2Fで集めたワインを3Fで使ってSPを回復しつつも使えなくなるスキル。何もかも懐かしいぜ(謎)

2007.02.26 18:28 URL | グレ #8fIToYoI [ 編集 ]

ん~さすがライさん絵がすごいですね
個人的には一番最後の黄彩&ライさんの絵が好きかも・・・


PS イベントでお話できて楽しかったですこれからもがんばってください

2007.02.26 20:32 URL | エビマヨ先生 #- [ 編集 ]

参戦どうもでしたッ!

それにしても、ルベやん。
油断ならぬ存在よ!

ネタ界に風雲児の登場か?!

2007.02.26 22:51 URL | ECO家 #z7IBlykA [ 編集 ]

先日はどうもでした!!
今度は急造ではなく、ちゃんと名前とかを考えて作ったキャラで出現しますよw
そして小説&挿絵SUGEEEEEEEE!!
いずれ、クローバーネタブログ連合で何かを起こしそうな気がしますねw
(現に先日のECO家さんのイベントなど、片鱗は見えていますし)

2007.02.26 23:47 URL | 佑 #- [ 編集 ]

あの時の反撃云々とはこの事だったのですね
ネタがネタを呼びコラボがコラボを生む
見事なまでのネタブログスパイラルです

一番最後の「神よー」に思いっきり和みました
パッシブスキル〝癒し〟まで習得するとは
Quartetto男衆 侮れません


かなりの人からの人気があることが判明したファイミさん
これからも私達に驚きと感動を与えてくださる事でしょう
……あれです 今後のために幼馴染との流血沙汰とか
幼馴染を飛空庭から突き落とすとかは避けたほうがいいですよ

2007.02.26 23:59 URL | シア #X.Av9vec [ 編集 ]

天才と天才が交わればここまで熱く萌ゆる物なのか。
くっそ~!いつか私もレベルアップして見せます!
あと、前々回のコメントですがネタを入れた覚えは無く全部即興で作ったものです^^;
混乱させたみたいですみませぬ~。

2007.02.27 00:11 URL | フィアン3姉妹 #- [ 編集 ]

あれえ!?
何でしょうこの出遅れっぷり。
そして何でしょうこの凄い展開。

あれですか。
いっそのこと挿絵もパクって挿入しておきましょうか。
問題なければそうしますよ、ええしますとも。何ですかこのクオリティわ。

くっそぅ。次のSS書いていて、油断した…。

ともあれ感謝感激ですよ。
ってか、今更ながら絵ぇ上手ッ。しかもなんか描かれてるし。うわーうわー。

とりあえず、ルベの絵はありがたく頂戴しますね!
ありがとうございましたッ!
ひゃっほうッ。

2007.02.27 03:41 URL | Reverier #gvYjGCks [ 編集 ]

凄いっ、凄すぎます。
素晴らしい小説に素晴らしい挿絵、魔王さま、ライさん、いい仕事してますねぇ。

そういえば、フリージアをメインに活動されている方が、
ECO非公式ファンブックの製作をしておられるとか。
お二人の合作で出してみてはいかがですか?

2007.02.27 04:32 URL | 緋燐凰月 #- [ 編集 ]

ECO家の一族Q dark fantasy 第3位
サーゲイト城城主、ゼザ王で御座います。(自慢)
先日はお疲れ様でした。

それにしても、恐るべきは魔王殿の文才。
アレはもはや「ネタ」ではなく、れっきとした「作品」の域。
もし叶う事ならば、きちんとした「合作」を見てみたいものですね。
(望んでいる方も多いかと思われます。)

ところで、TOPの集合SSに私が写っていないのは仕様ですか?

2007.02.27 11:28 URL | ゼザ #- [ 編集 ]

Reverireさんの書かれたSSは、作品になってましたねぃ♪新たな恋の始まりか!?
春だから丁度良いかもですねぇ~
ライさんと黄彩さんもがんばらないと?ねっ

2007.02.28 16:26 URL | nori♪ #- [ 編集 ]

それにしても恐ろしいのはルベリエという女よ。
ヤツは台風の目だな…警戒せねばならん。

ということでコメント返信いくよッ!


>そーひさん、いい反応速度だよ。
褒めてる褒めてる。
うむ、打ち震えましたね。ナイスガッツです。
そーひさんのSS…おお、期待が宿るよ。

誘導もたまには役に立つと言うわけですな。
こちらこそ有難うっす!

まったくGJだよ。可愛いッたらありゃしない。
自分のキャラ?気のせい。


>悠芽さん、もう特別な事じゃないよ。(誤字
同人でやったら全員に届かないじゃないか。
此処にのびのびと描けるからこその利点もあるんですぜ。

その先は…どうなるんだろう。

あと某ブロガーさんはフィアンさんだね。
そろそろいいかげんにしねぇか?(笑顔)


>たゆとさん、流石の行動力だよ。
筆舌に尽くしがたし!
まさか自分が言われるとは思わずに嬉しく…
ルベやんあっての賜物ですな。

以前から「Quartetto!」メンバーは
ドットに起こしてもらったりしてて感激だったのですが
ふふふ、そう来るとはな!
職人技に打ち震えております。つか可愛い。

ファイミ「ふわわわ…!///
間にふよふよしてんのが恥ずかしいぞ!
恥ずかしいと言っているーーッ!!」


問題?無いです。(
本当にありがとうございますー!


>グレムリンさん。感謝。(確信犯
レベル高いと言ってくれて感激っす!
戦闘力5だったボミ時代が懐かしいっす(

廃炭鉱はスカウトのメッカらしいですからね。
ふふふ。いい思い出が出来たよ(後付け


>エビマヨ先生、リンク張らなきゃね。
最後の絵をチョイスするとは小憎いヤツよ。
アレ20秒くらいで描いたぜ。

これからも頑張りますぞッ!!


>ECO家さん、礼を言うのはこちらだよ。
それにしても、ルベやん。
まったく油断ならぬ存在よ。

この勢いが続く限りネタ界のカオスは止まらぬと見た。
すいません適当な事言いました。


>会えて嬉しかったぜ、佑さん。
小説&挿絵にお褒めの言葉さんきゅう!
自分のモンじゃないけどお礼言っとくよ!

ネタブログ連合…よ、予定は未定ニダ。
片鱗を味わったね。まったく素晴らしいぜ。


>シアさん、遅くまでつき合わせて悪かったっすッ。
ネタブログスパイラルとは言ったもの。
まったくもって嬉しい限りの流れにウキウキです。

パッシブスキル「癒し」なんて無いですぜ。
「手抜き」と「やっつけ」なら大いに…略
きっと絵を見るシアさんの目が癒しの目なんだよ!

何故か人気者だったファイミ。
人気投票はライの株が上がってからじゃないと
何気にヤバそうです。
流血沙汰?突き落とし?…今後もバシバシ出るよ!


>フィアン3姉妹さん、アンタもチャレンジャーだよ。
あの文章は萌えるね。萌えポイントが多すぎるね。
フィアンさんも何気にレベル高杉晋作だと思うのだが
どうなのだろう。
でも向上心が人を押し上げるっていうしね!

混乱するのは勝手にしかもいつものことだぜ!
モウマンタイ!!


>Reverierさんや。アンタは神だよ。
出遅れてもいないから気にする事はないよ。
すごい展開なのは主にルベやんのせいだよ。

挿絵の挿入はゲーム内でも言ったけれど
あの文章のテンポを損ねる意味で遠慮したいな。
記事にリンク貼っていただいたので感謝っ。

次のSSも最高の出来だよ。
まったく、サイユさんの同期は侮れない。

魔王の今後に超期待。
こちらこそありがとうございました!
いやっほぉぅ!!


>緋燐凰月さん、褒め言葉が素直に嬉しいよ。
魔王に触発されると魔王的な何かが宿るのかしら。
いい仕事と鑑定団的にありがとうよ!

ファンブックの話は知ってはいたんだけど…
うーむ。合作は無理だのう。
何がってこっちのバイタリティーが。
(スペック低


>ゼザさん。3位おめでただよ。
先日はお疲れ様です!

まったくもって素晴らしいよあの作品は。
合作?だからこっちのバイタリ(略

TOPの写真は申し訳ないです…!
謝罪のしようもない;
横幅450ピクセルまでの範囲がデッドラインでして
都合によりあの範囲となっていました…
気を悪くされたなら重ねてお詫び申し上げます。



コメントありがとうございまぁああ!!
(某フェーゴ君風

2007.02.28 16:38 URL | ライ #vitxglkA [ 編集 ]

>おっと。nori♪さん。いいタイミングだよ。

新たな恋はすでに進行中。
この先にあるものは、未だ見えない。

けれど。だからこそ。

「未だ見ぬ景色」目指して、彼女らは進むんだね。



やっぱり文才とかは無いなぁライ君。(
ちなみにライ&黄彩にはきっと何もないでしょう。

え?仕様。

2007.02.28 16:42 URL | ライ #vitxglkA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoquartetto.blog57.fc2.com/tb.php/79-e8769f08